日焼け止めの正しい選び方とは

化粧時の日焼け止め

女性の方はメイクをする際に日焼け止めを塗りたいと考えることが多いでしょう。しかし、どのようにして日焼け止めを塗れば良いのか分からないという方がいるかもしれません。

メイクの際にはまず化粧水や乳液をつけましょう。これによって、しっかりと肌を保湿させることができます。その上に日焼け止めを塗りましょう。そして、化粧下地を塗り、最後にメイクをするのです。このような順番でメイク時には日焼け止めを塗りましょう。

最近は化粧下地そのものに日焼け止め効果のあるものも登場しています。日常的な日焼け対策をする場合には、日焼け止め効果が含まれる化粧下地を利用しても、しっかりとその効果を期待できるでしょう。

日焼け止めはムラが生じないようにしっかりと塗ってください。先に日焼け止めを塗ることによって、ムラを防ぐことができます。より日焼け止めの効果を発揮させることができるのです。化粧下地は肌のコンディションを整える効果があります。ファンデーションを塗る直前に化粧下地を塗りましょう。

このような順番でメイクの際には日焼け止めを使ってください。そうすれば、きちんとメイクができるだけではなく、日焼け止めの効果も期待できるのです。紫外線から肌を守れます。

Copyright © 日焼け止めの正しい選び方とは, All rights reserved.